オフィスの助っ人 トップページワードエクセルアクセスパワーポイント
Google

マイクロソフト
アクセス(access)
のテクニック・裏技
目次ページへ

トップAccess助っ人>生年月日から現在の年齢を算出する

35

生年月日から現在の年齢を算出する

生年月日のデータを元に現在の年齢を計算させるには
Int(DateDiff(”d”,[生年月日],Now())/365.25)を使う



年齢フィールドに計算式を入力する事で、現在の歳が表示されます。


DateDiff関数の書式は、DateDiff(単位,開始日,終了日)となっています。

生年月日から生まれた曜日を算出するには、Weekday関数とSwich関数を使います。
式は、
曜日:swich(Weekday(生年月日)=1,"日曜日",Weekday(生年月日)=2,"月曜日",Weekday(生年月日)=3,"火曜日",Weekday(生年月日)=4,"水曜日",Weekday(生年月日)=5,"木曜日",Weekday(生年月日)=6,"金曜日",Weekday(生年月日)=7,"土曜日")


Copyright(C) 2002-2005 オフィスの助っ人 All Rights Reserved.