Princoリスト


「PrincoのCD-Rもやってほしい」というオファーをなんと2回もいただいたので、
やってみたいと思います。

が、princoは全て製造元がprincoなので、
princoの品質がよくなっていく過程」しかわかりません。

そこのところと、
エラーが比較的多い(というか最近のにしてはかなり多い)不買運動ともとれる為、
不買運動ではなく、品質向上証明運動ということを断言しておきます。

また、こちらもPURの個人の偏見ですので、御自分の目でお確かめください。


Princoとは?
Princo Corporationという会社が製造・販売(は色々ですけど)を行っている、
メディアのことと定義しておきます。

J&P等で容易に格安で入手が可能なようです。


Princoリストと評価

メディアがとても足りません(特に、BLUE Princo)ので、
たった1枚のことで評価している、ということがありえます。

そこのところも留意しておいてください。
また、「品物」のところの名前は私が勝手につけたものです

略語
T54E : TEAC CD-W54E
L526 : LITE-ON LTR-52246S

横に広がってて、1024*768ではみにくいかもしれませんm(_ _;)m

品物 価格 色素 性能 コメント
Princo 青 74分 2〜16x
ヤマダ電機
2001の夏辺り
10枚398円

現在入手不可?
うすうす
シアニン
(もうすこし
で透明)
T54E(max4x)
エラー度:40点
音質度:不明
速度度:100点


L526E(max40x)
エラー度:不明
音質度:不明
速度度:85点

総合評価:C
耐久度:よくてB
   わるくてD-
青さが気に入って、買ったメディアです
本当にきれいな、青です。(写真よりも)

デザインも好きです。

--
このPrincoメディアだけにいえる、こと
かもしれませんが、
エラーが増えてくると焼き面が赤くなります

2001年夏に54Eで4xで焼いたメディア
剥き出し引き出し乱雑放置→これ
別のプラケース保存のやつ→これ

C2は酷いですね・・・
Princo 8x 2〜8x
みそにこみ様よりご提供いただきました

不明 うすうす
シアニン
未測定 みそにこみ様より、いただきました。
いまでは、手に入らない、8xPrincoです。

というか、Princoは全く進化していない気がするのは私だけでしょうか?
この頃から、等速焼きが出来ないのですね・・。

スキャン画像が大変汚くでもうしわけないです。
実際は、TAROKO24xVIVAのような色です。

Princo 80分 HXWメディア 2〜48x
(もらい物です)
JOSHIIN、J&P

10枚280円
入手不可能?
うすうす
シアニン
T548E(max 32x)
エラー度:70点
音質度:70点
速度度:70点

L526(max 40x)
エラー度:不明
音質度:不明
速度度:85点

総合評価:B+
耐久度:未定
友人から、「俺のドライブでやけんからやる」
といってもらったメディアです。

とまあ、別に、問題なく使ってます。

1か月くらい前に、T548Eで32x焼きして、
L526で8xでチェックした結果→これ
かなりいい結果ですね。
1年後のチェックが楽しみです

Princo 80分 EFHメディア 2〜48x
J&P阪急
高槻駅前店

10枚280円

現在入手可能
のはず・・・
うすうす
シアニン
T548E(max 32x)
エラー度:70点
音質度:不明
速度度:70点

L526(max 40x)
エラー度:不明
音質度:不明
速度度:85点

総合評価:B+
耐久度:未定
↑と外見は全く同じなので、画像が大変です。
一体、HXWとどうちがうとかが、気になります。
まあ、だいたい予想はつきますけどね・・・。

これを買ったときはまだライトンをもってなかった
為、TAROKOを16xでイライラ焼いていたので、
Princo購入

1か月くら前に、T548Eで32x焼きしたもの
をL526で8x読みチェック→結果

はい、こちらも1年後が楽しみです。

EFHとHXWの違い
生産時期の違いだけである可能性大
ただ、私のEFHの中に、気泡がやたらとたくさん
入っているメディアもまざっていました
↑私的にそのことは、
耐久性能にかかわってくる気がします。

ここからは、不正確な情報である
可能性が高いです

ここで少し興味深いデータがあります。
これをL526でmax読みチェック→結果

つまり、高速で読むと、滑るって感じになるんです。
(安定して高めのエラー。問題ないんですけどね)

そこで、お気に入りのTAROKO 48x@さんを
8xとmaxで比較

TAROKO 48x@を8x読み込み→結果(低エラー)
TAROKO 48x@をmax読み込み→結果(低エラー)

Princoは速度によってエラー数が
かなり変化する可能性あり

とりあえず、3枚ということで・・・

Princoを扱う上での注意点
1年毎にバックアップをとってください。
Princo青はそのようにしないと危険です

音質は、若干こもっていて、にごってる、ってかんじです・・たぶん


一応、以上


Princo RW
こちらは、PrincoのRWです。

品物 購入 性能 備考
Princo CD-RW 1x-4x 80min


αランド
御堂筋店?

10枚880円
2年ほど前
T548E (4x)
エラー度:55点
音質度:不明
速度度:100点
(メディア企画?限界値)

総合評価:B+
耐久度:不明
バックアップ用に
買ったメディアだったと思います。

やはり、私はPrincoのデザイン好きです(笑

特にこれといった特徴はございません


よくわからないんですが、
RWは結晶化?によって反射率を変える
らしいので、
ドライブによって出る品質の差があるのか
微妙です。
まあ、あるのでしょう・・・

エラー数もRWではごく普通くらいです
サンプルチェック
Princo CD-RW 4x-10x 74min

ミドリ電化
高槻店

1枚120円
2年ほど前
T54E
焼けません

T548E(max12x)

L526(max12x)
エラー度:53点
音質度:不明
速度度:75点

総合評価:C
耐久度:D--
こちらは、「HighSpeedRW」なんてものを
知らずに、買ったものです。

当時は、これを買って、
「なんでやけないんだろー」とちょっと
悩みました

で、T524Eを買って、初めて使い出しました。

価格が安いのがよい点です。

今はこのメディアは各種実験用に
利用されています。

ただ、耐久性に非常に疑問があります。
今焼いたすぐ→結果
2週間前焼いたもの→結果
まだ10回ほどしか書き換えしてません

といっても、実験用メディアですので、
全く支障ありません。


トップにもどる

Last: 030306

2chに書き込んでくれた人どうもです。直リンクも歓迎〜