ブックマーク ラグナロク通り  
ホームチャットルーム説明書>ポタ屋って何?

ポタ屋)って書いてあるチャットって何?

akozu.png(7361 byte)

tr1-6.gif(623 byte)ポタ屋チャットルームタイトル解説ページは2ページ目に移動しました。

転送行為宣伝看板チャット

top.jpg(6815 byte)

 アコライト/プリースト/モンク専用スキルである指定した位置に他の地域へと瞬間移動できるスキル魔法ワープポータルを取得しているプレイヤーが、その特技を活かして行なっている転送行為の看板チャットルームです。

 その行為をおこなっているプレイヤーのことを、通称「ポタ屋」といい、ポタ屋を行っている人を 「ポタ屋さん、ポタコ」さんと呼びます。そしてワープポータルのことは略して「ポタ」と呼びます。

 このページでは、ポタ屋さんの利用の仕方、用語説明、チャットルーム説明などをしてきたいと思います。また、転送自体は、カプラ職員の空間移動サービスを利用することでも各街に移動出来ます

ワープポータルの制限

 アコライト系職業すべてのプレイヤーが、ワープポータルを取得しているわけではありません。取得していないプレイヤーは転送させることができません。

 そしてポタ屋さんは、すべての街に転送できるわけではありません。そこに転送する設定をしている人のみが、その場所へ転送する事ができます。ワープポータルのスキルレベルによって異なりますが、最大では4箇所。ポタ屋を行なっているプレイヤー自身が位置セーブをしている場所と、他3ヶ所に飛ばす事ができます。

 また、街の建物内や街から遠く離れた場所、ダンジョン内部など一部のマップへは転送設定ができません。そのため、その場所に転送させることはできません。

 その他には、プレイヤーがいる座標にはワープポータルを発動させることができません。ワープポータルの持続時間は25秒です。一度に転送させることができる人数は最大で8人までです。それを越えると持続時間内でもワープポータルは消滅します。ワープポータルを発動させるには、ブルージェムストーンというアイテムが必要です。

簡易 模擬実験

 ポタ屋の手順としては、 まずチャットルームに入室します。行き先を告げ手数料を支払います。チャットルームを閉じた後に、 術者がポータルを開くので、魔法の中心に乗ってください。これで取引終了です。

(あなたが入室しました)
 ポタ屋さん:こんにちはー
 あなた:こんにちは^^
 ポタ屋さん:どちらにしますかー?
 あなた:モロクお願いします
 ポタ屋さん:わかりましたー
(ポタ屋さんに取引要請をかけて 対価を支払ってください)
pota.jpg(6553 byte) ポタ屋さん:ありがとう〜ではいきまーす
(あなたが退出しました)
(ポタ屋さんがチャットを閉じました)
(ポタ屋さん ポータル発動)
 ポタ屋さん:モロク〜
(あなた乗る)

 とまぁ、こんな感じです。しかし、この簡易模擬実験は、あくまでも用件を伝えただけの簡易的な例ですから、実際は臨機応変にいきましょう。

ワープポータルの中心

potaefekuto.jpg(7896 byte)  この場合カーソルで指しているマス座標、緑カギ内
┌ ┐
└ ┘
が、 ポータルの中心です。
中心に移動する事を『乗る』といいます。

ポタ屋チャットにまつわる用語解説

■用語解説
ポタ ワープポータルの略
ポタコさん ポタ屋を行っているプレイヤーの事
青石 bluegemstone.gif(196 byte)ブルージェムストーンの事。ワープポータル1回発動ごとに、1個必要。
手数料任意 ※下の項で説明をします。
■街、ダンジョンの略称
 ※仕様変更によりダンジョンへの直通ポタは出せません。
(位置セーブサービスのカプラ職員がいるダンジョン除く)
プロ
首都プロンテラの事。
寺はプロン「テラ」の当て字。滅多に使われない。
港街
港町
港町アルベルタの事。
アルデバランと間違いやすいため、略称の方が分かりやすかったりする。
イズ
伊豆
衛星都市イズルートの事。
または、イズルードダンジョンの事。伊豆はイズの当て字。
モロQ 砂漠都市モロクの事。
モロクはそのままモロクと呼ばれることが多い。
雪街 雪の町ルティエの事。
時計
時計塔
国境都市アルデバランや、その街にある時計塔ダンジョンのこと。
OD
兄貴
オーク
ゲフェンフィールドにあるオークダンジョンの事。
ポタ用語外では、兄貴とオークはモンスター「オークウォリアー」のことを指す。
GH グラストヘイムの事。
おもちゃ ルティエにあるダンジョン「おもちゃ工場」の事。
沈没船 港街アルベルタから船員NPCを通じて移動できるマップに存在するダンジョンの事。どうでもいいが、アルベルタとアルデバランは、名前が似てるので間違えやすい。

手数料任意? おまかせ?

 先の項の用語解説であげた、手数料任意について説明をしたいと思います。

 ワープポータルを発動させるには、bluegemstone.gif(196 byte)ブルージェムストーンというアイテムが必要です。

 このブルージェムストーンは、商人プレイヤー開設のブルージェムストーンを扱っている露店から購入することが多いです。NPCからは魔法都市ゲフェンの奥にいる魔法商人やジュノーで購入することが出来ます。

 術者はワープポータルを発動させる度に、この入手にお金のかかるブルージェムストーンを1個消費しているんです。ポタ屋さんはこの発動に使うアイテムを予め所持しています。

 そして、ワープポータルを発動してもらう前に、術者に手数料を支払います。これは、ブルージェムストーン分と、ポタ屋の行為に対する対価です。

 さて、ポタ屋においての手数料任意ですが、「任意」とは、その者の思いに任せる事。ワープポータルに対しての対価は、あなたの意思にまかせます。と、いう意味あいになります。

 任意の場合はお金の他にアイテムでも受け付けるポタ屋さんが多いです。

任意って具体的にはいくら?

 参考としては、ブルージェムストーンのNPC販売価格は1個600Zenyです。値引きスキルを使って安く仕入れ販売する露店の場合は500Zeny以下で購入できることが多いようです。値引きスキル10だと仕入れ値は456Zenyですから、商人さんにいく利益が少ないですね…。

 また、チャットルームを開設すると、その場から動けず席を外すことができません。あなたを転送するために、それだけの金額と手間がかかっています。

 たとえばNPC経由で、イズルードから、泉水の国アマツへ行ってみましょう。イズルードからまず船で500zenyかけてアルベルタに行きます。さらにそこから、泉水の国アマツへ10000zenyを支払い泉水の国アマツへたどり着きました。NPC経由では合計10500zenyかかります。しかし、ポタ屋さんにお願いすれば、10500zenyもの金額がかかる事はないでしょう。

プロンテラからゲフェンへ転送NPC経由で行くのであれば、1400zenyかかります。

 ポタ屋さんに転送してもらうか、転送NPCであるカプラ職員を利用するかはプレイヤーの自由です。

アンケート調査

情報ニュースサイト「OWN RAGNAROK別窓)」の「2003/3/24ポタ利用の際の料金調査別窓)」のアンケートでは以下の通りとなっています。

1位701z〜1000z 181票 56.7%
2位 501z〜700z 75票  23.5%
3位 1001z〜1500z 18票  5.6%
4位 気分次第(500z〜10k) 15票 4.7%
5位 0z〜500z 11票 3.4% 

 また、このアンケートは2003年3月付けの調査結果ですから、現在ではもちろん状況が異なってきます。異なる状況で大きいのが、以前は飛ばせていた場所へ大幅な制限がかかり、街から2マップ離れた地域へ飛ばせなくなった事です。さらには足元へ直接ポータルを出す事もできなくなりました。このため、あんなに賑わっていたポタ屋さんの数が激減してしまいました…。

※オークダンジョンや廃鉱ダンジョンなど、位置セーブサービスのカプラ職員がいる場合。術者がその場所で位置セーブをすることによって、ダンジョンへのポータルが出せることができます。

 今現在もこの状況にも関わらず、変わらず看板を立て待機しお客を待ち、ポータルを開いてくれるポタ屋さんはいます。そんなポタ屋さんがやる気を失ってしまうような、無粋な発言行動は慎みましょう。

お客さんである利用プレイヤーが激減したのですから、もはや利益を出すという事が難しいはずです。そんな中、任意なのだから、1zenyでもいいという気持ちや、コミュニケーションを大事にしているポタ屋さんに対して、まるでNPCのような粗雑な扱いをしてしまえば、ポタ屋さんのさらなる減少へ拍車がかかってしまいます。

 かつてのような賑わいを見れる事はなくなり、とても寂しくなってしまいましたね…。

ワープポータルに乗れない

 これが今ポータルの術者がもっとも困っているトラブル。ポータルの中心にキャラクターが移動する事ができない現象です。まるで見えない誰かがいるように、その座標に移動しようとすると弾かれてしまいます。これは一説には、前に乗ったキャラクターの情報が残っているせいで、次のキャラクターがマスに乗れず転送されない。と、言われていますが、真相は不明です。

 この現象はサーバーに接続している人数が少ない時にも頻繁に起こります ※この説が 浮上しているので 関係ないプレイヤーがポタに乗る事をキライます。説が本当ならばそれだけこの現象が発生する確率が高くなりますから、用心に越した事はないという事ですね。

 この場合の解決方法の1つに、まず一人が ワープポータルの中心から、一マスずれた位置に立ち、そのキャラを反対側から追跡クリックして強引にマスに立つというやり方があります。ですが、乗れない時はやはり乗れません。このため最近、ポタに乗れずにあわてていると無言で横のマスに立つプレイヤーがいます。これは私をクリックしてポータルに入ってね。という行動です、遠慮なく SHIFT+クリックさせてもらいましょう。ちなみにお礼等ダラダラ発言していると、その間に消えちゃいます。
ワーポータルの出現時間は25秒です。急ぎましょう。

 他にもバックステップ、スキル発動による強制停止を利用したやり方があります。のちに説明するポータルが見えない状態に陥っているプレイヤーが、ポータルの中心に立っているため、いわゆる『蓋(ふた)』がされた状態になり他の見えるプレイヤーも飛べないといったこともあります。この場合は、飛べないプレイヤーが中心から外れれば見えるプレイヤーは中心に乗る事ができます。

ワープポータルがでない

 ゲームに大勢の人数が接続すると、それだけサーバーに負担がかかります。その負担のせいで術者がポータルを発動させても、ポータルが出現しない現象がおこります。これを 『ポタが不発する』といいます。

 この場合、術者のミスではありません。ゲーム側の問題です。 サーバー負担が多い旧サーバーでよく起きる現象です。そして悲しい事にサーバー負担が原因の不発でも ブルージェムストーンが消費されてしまいます

事例その2

 術者がブルージェムストーンを所持していない場合、ポータルは発動されません。それによる不発の場合もあります。

ワープポータルが見えない

 この現象は、サーバー負担によるゲームシステム側の問題です。術者のせいではありません。

 他プレイヤーには、ワープポータルのエフェクトが見えているのに、あなたには見えない。と、いった感じです。この場合、見えるプレイヤーはワープポータルに乗り、転送移動することができます。しかし、見えないあなたが本来ワープポータルがあるはずの座標に移動しても、転送されません。

 この時、術者が所持しているブルージェムストーンが無駄に消費されています。

最後に、ポタ屋チャットルーム説明

 さて、最後はポタ屋チャットルームの説明をします。この項目は別のページに移しました。

tr1-6.gif(623 byte) 最後に、ポタ屋チャットルーム説明

ホーム / このページの一番上に飛ぶ↑
ブックマーク ラグナロク通り