現行のPostMailでは使えません

タグを利用されていた方用に一応残してあります。PostMailで使わないでください。

メール件名をタグで指定する

これはPostMailの仕様です。

部品サンプル

<input type="hidden" name="subject" value="メールタイトル○○">

これを挿入すると、postmail.cgi の $subject より優先されます。

PostMail用ソースサンプル

サンプル1に挿入した例です。

<!-- ここから -->
<form action="http://〜〜/postmail.cgi" method="post">
<input type="hidden" name="subject" value="メールタイトル○○"><!-- 件名指定 -->
<p>
<label for="message">メッセージ</label>
<textarea name="_メッセージ" rows="1" cols="50" id="message"></textarea>
<input type="submit" value="送信">
</p>
</form>
<!-- ここまで -->

メール件名をメニュー選択する

上と同じくPostMailの仕様です。

件名: 内容:

PostMail用ソースサンプル

<!-- ここから -->
<form action="http://〜〜/postmail.cgi" method="post">
<p>件名:
<select name="subject">
<option value="メールフォーム:">お選び下さい▼</option>
<option value="メールフォーム:リンク切れ">リンク切れ</option>
<option value="メールフォーム:ご意見ご感想">ご意見ご感想</option>
<option value="メールフォーム:その他">その他</option>
</select>
内容:
<textarea name="_内容" rows="1" cols="40"></textarea>
<input type="submit" value="送信">
</p>
</form>
<!-- ここまで -->

以上をコピーしてHTML文書に張り付けます。
http://〜〜/postmail.cgi を、設置したPostMailのURLに変えてください。

補足

PostMailの確認画面は件名がでませんので(07年09月現在)、管理用に件名を変えても大丈夫です。変えない場合は、<option>件名○○</option>で結構です。

<option>件名○○</option>見本

<select name="subject">
<option>お選び下さい▼</option>
<option>リンク切れ</option>
<option>ご意見ご感想</option>
<option>その他・分からない</option>
</select>

option要素の内容が件名として送信されます。

上記ソースの先頭行に<input type="hidden" name="subject" value="メールタイトル○○">を挿入すると、hiddenとoptionで選択した件名が連結して届きます。最終行に挿入すると連結が逆になります。

メール件名をラジオボタンで選択

件名: ▼お選び下さい
ご意見・ご感想 リンク切れ その他
内容:

PostMail用ソースサンプル

<form action="http://〜〜/postmail.cgi" method="post">
<table>
<tr>
    <td style="vertical-align: top;">件名:</td>
    <td>▼お選び下さい<br>
    <input type="radio" name="subject" value="ご意見・ご感想">ご意見・ご感想
    <input type="radio" name="subject" value="リンク切れ">リンク切れ
    <input type="radio" name="subject" value="その他" checked>その他
    </td>
</tr>
<tr>
    <td>内容:</td>
    <td>
    <textarea name="_メッセージ" rows="1" cols="40"></textarea>
    <input type="submit" value="送信"></td>
</tr>
</table>
</form>

以上をコピーしてHTML文書に張り付けます。
http://〜〜/postmail.cgi を、設置したPostMailのURLに変えてください。

件名指定ラジオボタンの補足

checkedの補足

checkedラジオボタンかチェックボックスのみに指定できる属性です。では各グループに一つだけには複数指定できます。

checkedがなく送信者が件名を選ばない場合、postmail.cgi の $subject で指定した件名で送られます。

部品サンプル

○○ ×× □□

<input type="radio" name="subject" value="○○">○○
<input type="radio" name="subject" value="××">××
<!-- ↓一つだけ最初から選んだ状態にする用 -->
<input type="radio" name="subject" value="□□" checked>□□

おまけ(説明なし)

文字クリックでボタンがチェックされます。

<input type="radio" name="subject" value="件名○○" id="subject1">
<label for="subject1">件名○○</label>

<input type="radio" name="subject" value="件名△△" id="subject2">
<label for="subject2">件名△△</label>

<input type="radio" name="subject" value="件名××" id="subject3">
<label for="subject3">件名××</label>

<input type="radio" name="subject" value="件名☆☆" id="subject4">
<label for="subject4">件名☆☆</label>

<input type="radio" name="subject" value="件名□□" id="subject5">
<label for="subject5">件名□□</label>

赤色の数字は半角です。どれか一つにcheckedを。checkedが分からなければpostmail.cgi の $subject に件名を指定しておいてください。

サンプル(説明なし)

件名: ▼お選び下さい
内容:
<form action="http://〜〜/postmail.cgi" method="post">
<table>
<tr>
    <td style="vertical-align:top">件名:</td>
    <td>▼お選び下さい<br>
    <input type="radio" name="subject" value="メール:ご意見・ご感想" id="opinion">
    <label for="opinion">ご意見・ご感想</label>
    <input type="radio" name="subject" value="メール:リンク切れ" id="deadlink">
    <label for="deadlink">リンク切れ</label>
    <input type="radio" name="subject" value="メール:その他" id="other" checked> 
    <label for="other">その他</label>
    </td>
</tr>
<tr>
    <td>内容:</td>
    <td>
    <textarea name="_メッセージ" rows="1" cols="40" id="message"></textarea>
    <input type="submit" value="送信">
    </td>
    </tr>
</table>
</form>