ブックマーク ラグナロク通り  
ホームチャットルーム説明書節約術その2「中古店売り武器買い取り」>武器(攻撃力)と、防具(防御力)どっちが大事?

節約術その2「中古店売り武器買い取り」

武器(攻撃力)と、防具(防御力)どっちが大事?

 さて、前回の節約術その1代理購入では、武器のバスタードソードバスタードソードを例にとって説明をしました。そして今回このページでも、お金がない序盤において優先して買うべきなのは攻撃力に関係する武器であることから、武器アイテムの買い取りを例にあげて説明をします。

画像 基本的に序盤装備アイテムで一番大事な箇所は、手である武器だと思ってください。おそらくRagnarok Onlineを始めたばかりのプレイヤーは、防具アイテムの防御力数値のあまりの低さに驚く方もいるのではないでしょうか。事実、ほとんどの防具の防御力数値が1桁台であることに私は驚きました。

たしかに防具アイテムの基本能力数値は低く、序盤で防具を装備しても、その防御力の低さからモンスターより受ける被害ダメージの大幅減少は望めません。減少したことに対する実感すら薄いものです。そのため、防御力よりも優先すべきは攻撃力だという考えでかまいません。

VIT騎士イメージ画像 ちなみに、それでも防具の防御力を精練で、キャラクター自身の防御力をステータスで究極に高めに高めると、そのキャラクターは強力に頑丈な体を得ることは可能ではあります。主に防御力に関係するステータスのVITに特化した騎士、通称VIT型騎士などが有名です。けれども、そのような防御力にとても特化しているプレイヤーでも武器能力も重視しています。

 また、ステータスの強化だけでなく、頑丈な体を防具でそれなりに防御力を確保するため大金をかけて防具アイテムの精練に挑み、さらなる高みを目指すことになります。本当にとてもたくさんのステータスポイントとお金がかかるため、序盤では到達できないものと思ってください。

 余談:遠距離職の攻撃力

 ちなみに弓矢での攻撃力は主に力に関係するステータスSTRにではなく、主に命中率に関係するステータスであるDEXに依存しています。弓矢での攻撃力を高めたいのであれば、弓アイテム自体の性能と、キャラクター自身のDEXが主要要素となります。

 例えば、アーチャーは弓を駆使して攻撃しますが、短剣を装備することも可能です。その場合、弓矢での攻撃の際はDEX依存、短剣に切り替えて攻撃をする場合はSTR依存となります。

そしてアーチャーではないにも関わらず、弓矢を装備できる盗賊シーフの場合も、弓矢での攻撃はDEX依存となり、それ以外の短剣などの攻撃ではSTR依存となります。

その他、同じく弓矢を装備することができる職業も同様に、直接短剣などでモンスターに攻撃をする場合には、STRが関係し、弓を装備して矢で攻撃をする場合はDEX依存の攻撃力となります。


マジシャン挿し絵 マジシャンの場合、魔法攻撃力は主に知力に関係するステータスであるINT依存のため、魔法攻撃力を高めたいのであれば、INTの数値が上がる装備を優先させます。"武器自体"の攻撃力"数値"は魔法能力とは関係がありません。関係あるのは、武器に付加されているINT数値です。

 しかし、直接杖でモンスターを殴る場合はSTRや武器自体の攻撃力数値も関係します。魔法力はINT依存で、武器自体を使っての直接攻撃はSTR依存になります。

 遠距離から攻撃をする職業を遠距離職と呼んでいますが、その職に主に該当するアーチャーやマジシャンなどは、自身がモンスターに接近される前にその攻撃力でモンスターを倒します。そのため防御が不得意ともいえる遠距離職は、将来防御力も視野に入れることになりますが、近づかれる前に倒すという考えてあれば序盤で優先すべきは攻撃力であると言えます。

金額に大差のない武器と防具。さぁどっち?

剣士イメージ画像 例えば、あなたは剣士ソードマンであるとします。そんなあなたの現在の装備は、キャラクター作成当初に支給されている「鎧のコットンシャツコットンシャツ」と「短剣のナイフナイフ」です。そして今あなたの手元には60,000zenyがあり、購入可能な範囲で一番性能の良い武器か防具を一つ買うことにしました。

NPC販売価格51,000zenyの「片手剣ツルギツルギ」か、NPC販売価格48,000zenyの「鎧アーマーアーマー」の2つの中からどちらかを選ぶのであれば、どちらを優先して購入をしますか? 前者は、ツルギツルギとコットンシャツコットンシャツ。後者はナイフナイフとアーマーアーマーになります。

 その答えは、今までの文章から考えると武器であるツルギツルギとなります。大半のプレイヤーも私と同じく序盤で大事なのは防具より武器だと考えていることでしょう。

また、念のために追記しておきますが、ツルギツルギの購入はあくまでも例であり、剣士にとって最良の武器というわけではありません。武器の選択は、あなたの職業、レベル、好みのモンスター、精練できる財力によって異なります。

 たしかに剣士は、防御力を左右するステータスのVITを上げれば序盤は有利ですが、攻撃があっての防御です。そして将来VITに特化したキャラクターに育てることを想定していたとしても、成長過程の序盤ではVITは低いものです。高級な防具を装備したとしても、そのVITの低さも影響しますから、目に見えてモンスターからの被害ダメージが減少するわけではなく、実感がうすいと思います。

さらにモンスターからの被害ダメージが若干減少したとはいえ、被害ダメージそのものは受けます。その時に武器の能力が極端に低い例えばナイフなどを装備していれば、攻撃力が高い武器よりもモンスターに与えるダメージは低いですから、モンスターを倒す時間がより長くかかってしまいます。

当然そのプレイヤーは、長い時間モンスターからダメージを受け続けてしまい、結果的には強い武器で早く倒した方が、被害ダメージが低くてすむことになります。攻撃が最大の防御であるということです。

最初の購入装備アイテムは武器がお勧め

挿し絵 そして、例えば盗賊シーフは、そのスキルに回避率増加という回避率を上げるスキルがあります。このスキルを10まで取得すれば、このスキルを持たない他職業より、+30 回避率が有利です。そのためその回避スキルを活かしたステータス配分をするケースが多いです。具体的には、攻撃を受けて耐えるステータスVITなどの防御力ではなく、攻撃自体を避けるステータスAGIに関係する回避率を優先させます。

 そのため、耐える力の防御アイテムがあれば無いより有利ではありますが、序盤で無理に防御力の防具を視野に入れるより、自分の身の守りは回避能力に依存できますから攻撃力の武器が優先させたほうがいいと考えます。攻撃を避けてしまえば、防具力は気にしなくていいわけです。

 ですから、序盤ではまず将来の防御力よりも、目の先の攻撃力を重視することをお勧めします。中には二次職転職レベルに達しても、防具アイテムが初期装備のコットンシャツコットンシャツのままなプレイヤーもいるほどです。それほど序盤で大事なのは武器だということです。

そのため、Ragnarok Onlineを始めたばかりのプレイヤーは、攻撃が最大の防御だという考えでかまいません。防具アイテムの購入の検討は、店売り最強の武器を手に入れてからでも、まったく遅くはないんです。

 では反対に攻撃力よりも防御力が優先される時とはどんな場面でしょうか。例えば防御の苦手な遠距離職に襲いかかるモンスターをすべて一挙に引き受け、盾となればパーティーメンバーを守ることができます。

ホーム / このページの一番上に飛ぶ↑
ブックマーク ラグナロク通り