MENU

ベラジョンカジノの危険性は?法律面や利用者の声から徹底解説してみた!

こんにちは、オンラインカジノ研究所(@inuwakakun)です。
オンラインカジノを徹底比較!初心者の方でも安心して遊べるカジノを失敗しない始め方から当サイト限定の特典ボーナスを厳選紹介しています。
TRYKMAGAZINE
       
悩み人
・ベラジョンカジノの危険なの?
・ベラジョンカジノが危険と言われている理由を知りたい!
・ベラジョンカジノが危険ではない理由を知りたい!

こんな悩みを解決します。

本記事の内容
  • ベラジョンカジノの危険ではない理由
  • ベラジョンカジノが危険と言われる理由
  • ベラジョンカジノの違法性について

ベラジョンカジノは、日本人ユーザーが多く人気の高いオンラインカジノですが、危険性はどうなのでしょうか。

また、たまに広告でベラジョンカジノをはじめ、オンラインカジノが表示され、危険と思っている方は多いのではないでしょうか。

本記事では、ベラジョンカジノの危険性を法律面や評判、口コミをもとにご紹介します。

TRYKMAGAZINE
TOH
結論を言うと、ベラジョンカジノは危険性はないです。この記事を読んで、危険性の有無を確認していただき、安心してベラジョンカジノをプレイしてください!
当サイト限定!登録ボーナスで30ドル獲得!
  • アカウント登録で、$30プレゼント!
  • 登録後にするだけで$30をプレゼント。 入金をしなくても、有料版で遊べます。
  • 初回入金時に、最大$500もらえる「初回100%ボーナス」
  • 還元ボーナスは、最大500ドル!この機会を、ぜひお見逃しなく!
当サイトからベラジョンカジノに登録していただいた方だけに、ボーナス必ずもらえるキャンペーン ※ボーナス受取申請は不要です。
特典ボーナスを受け取るならこちらから!
参考にどうぞ
ベラジョンカジノの登録ボーナスと登録方法を徹底解説!【スマホ・パソコン編】 日本ユーザーがもっとも多く、日本語サポートや人気のスロットの先行配信など、日本人向けサービスが充実している点から支持を得ているベラジョンカジノ。 ベラジョンカ...

ベラジョンカジノの危険性は

結論から言うと、ベラジョンカジノの危険性はありません。

「ベラジョンカジノ」=「オンラインカジノ(ネットカジノ)」というふうに認識されており、違法な賭博している?という疑問をお持ちの方が多いのが実情ではないでしょうか。

ですが、実際に、オンラインカジノ自体は違法な賭博ではありません。

違法にあたるオンラインカジノは中にはありますが、ベラジョンカジノは合法な国で運営されており、厳しい監査や法律上の既定であるコンプライアンスをきちんと経た上でサービスを提供しています。

TRYKMAGAZINE
TOH
第三者機関の監査や政府機関のライセンスを所得しており、合法的な体制で運営されています。
よって、ベラジョンカジノは安全と言えるでしょう。

ベラジョンカジノがの安全性や違法性がない理由は証明されています。次に詳しく説明しています。

ベラジョンカジノが危険性がない理由

ベラジョンカジノが危険ではない理由は次の通りです。

ベラジョンカジノが危険でない理由
  1. オランダ領にあるライセンスを取得している
  2. 日本で一番プレイされている
  3. 許容範囲で遊べるためのセーブ機能が付いている

詳しくご紹介します。

理由1

オランダ領にあるライセンスを取得している

引用:ベラジョンカジノのライセンス証明書

ベラジョンカジノは、オランダ領にあるキュラソー島のライセンスを取得しています。

このキュラソー島のライセンスは基準が厳しいことも有名で、ライセンス取得後も、定期的な監査があり、違反している場合、ライセンス無効などの厳しい罰則も設けられています。

なお、ラインセス取得には以下の点が重要視されています。

  • オンラインカジノ側の資金はきちんと確保されているか
  • ソフトウェアに異常はないか・公平性は保たれているのか
  • オンラインカジノの運営は適切なものか

オランダ領にあるキュラソー島のライセンスを取得している人気のオンラインカジノは次の通りです。

  • エンパイアカジノ
  • ビットカジノ
  • インターカジノ

このほかにも、キュラソー島のライセンスは多くのオンラインカジノがライセンス取得しています。

TRYKMAGAZINE
TOH
中には、ライセンスを取得していない違法なオンラインカジノもあるので、このラインセンス取得は危険性はない判断材料ですね。
理由2

日本で一番プレイされている

ベラジョンカジノは、オンラインカジノの中でも日本人ユーザーが最も多く、一番利用されています。
というのも、サイトの解析ツールで調べた結果、1ヵ月の「ベラジョンカジノ」の検索は、201,000アクセスあったからです。

他のオンラインカジノだと約1,000近くとベラジョンカジノには劣りません。

ただ、あくまでも合計アクセス数字からの憶測なので、実際に何人ベラジョンカジノで遊んでいるかまでは分かりません。

ユーザーが多いと、危険性の評判や口コミが分かります。

理由3

許容範囲で遊べるためのセーブ機能が付いている

ベラジョンカジノは自己セーブ機能が付いているため、自分が設定した許容範囲の金額で遊べます。

設定した時間や設定した金額をオーバーして遊んだ場合、それ以上ベラジョンカジノで遊べなくなるシステムです。

この自己セーブ機能は、熱くなりやすい人におすすめです。
ベラジョンカジノは、あくまでもパチンコや競馬、競艇のようにギャンブルですので、勝ち負けにこだわってしまいます。自己管理できないとついつい予定よりも多くの金額を賭けていた!ということになりかねません。

こういうセーブ機能を使って安心して遊ぶことで投資額オーバーの危険性を回避できます。

ベラジョンカジノが危険と言われる理由

ベラジョンカジノが危険と言われる理由は次の理由が多いのではないでしょうか。

ベラジョンカジノが危険と言われる理由
  1. オンラインカジノ自体が怪しまれ危険と思われている
  2. アダルトにベラジョンカジノの広告が出てくる
  3. 出金できないという噂がある
  4. イカサマしているという噂がある

詳しくご紹介します。

危険と言われる理由1

オンラインカジノ自体が怪しまれ危険と思われている

ベラジョンカジノだけに限らす、オンラインカジノそのものに危険性を感じている人が多く怪しまれています。

TRYKMAGAZINE
TOH
日本では賭博禁止されており闇カジノなどの暗いニュースが目にするから不安を感じる方が多いのも無理ありません。

これに関しては、日本では違法で禁止ですが、海外では合法とされています。

というのも、オンラインカジノを運営するために、海外政府が発行したライセンスが必要だからです。

つまり、ライセンスを取得しているオンラインカジノは違法で裁かれることなく安心して遊ぶことができるというわけです。

賭博禁止の日本から海外の合法サイトにアクセスして遊ぶということは、「日本は違法、海外では合法」ということになります。

現状、日本では裁ける法律がなく、グレーゾーンになっているのも事実です。

TRYKMAGAZINE
TOH
運営の胴元が裁けないのにプレイヤーだけ裁かれるのは矛盾しているので、問題ないと判断していいでしょう。
今現在、ベラジョンカジノをプレイして捕まっているひとはいません。
危険と言われる理由2

アダルトにベラジョンカジノの広告が出てくる

ベラジョンカジノってアダルトサイトにも広告を出稿しているので、結構でてくる確率が高いです。

アダルトサイトを見ていて、ふと動画をクリックすると、別窓でベラジョンカジノの広告が開くことが多いという口コミが多く見受けられました。

実際にああいった広告は、怪しい出会い系サイトに飛んだり、マイナーなサイトに飛びウィルスが仕込まれたりするから、信頼度は低いイメージなわけです。

おそらく、ベラジョンカジノ側からしたら、広告費をかけたとしても、それ以上の成果が出ていると思うので、広告を出し続けているのだと思います。

明らかにイメージが低くなり、危険と言われる理由も分かりますが、利用している僕からするとやめてほしいのが事実です。

TRYKMAGAZINE
TOH
これに関しては、危険と言われてもしょうがないです。
ですが、利用して危険性がないことが分かります。業界のイメージダウンにもつながるので実質やめてほしいです。

危険と言われる理由3

出金できないという噂がある

ベラジョンカジノで勝ち続けて、いざ出金しようとしても出金できないという噂があります。

これに関して、いくつかの原因があります。

  • アカウント認証に時間がかかっている
  • ベラジョンカジノの出金条件を満たしていない
  • 最大もしくは最低の出金額に満たしていない

特に出金できない原因として「出金条件を満たしていないこと」が多いです。

ベラジョンカジノで出金する際は、事前に規約を確認しておきましょう。

危険と言われる理由4

イカサマしているという噂がある

ベラジョンカジノでイカサマされているという噂があります。
一度勝っている経験がある人よりも負け続けている人からの声が多いです。

ですが、ベラジョンカジノはイカサマの疑いはありません。
というのも、以下で証明されているからです。

  • 信頼できるライセンス
  • RNG乱数生成機能がある
  • 第三者機関が監査している
  • イカサマに関しての評判や口コミが多数ある

ほかにもありますが、基本的にイカサマしている可能性はないです。
そもそも、する必要がないからです。

今まで積み上げてきた実績をその一つで崩れて落ちることはしません。

TRYKMAGAZINE
TOH
あくまでもベラジョンカジノはギャンブルということ。
必ず、少しはプラスになっているタイミングがあると思います。そこで辞めれる意志が強い人は勝てる人が多いです。。

ベラジョンカジノは違法の危険性は?そもそも合法なの?

先ほど、軽くご紹介しましたが、ベラジョンカジノで遊ぶにあたって、違法の危険性があるのか疑問を持つ方がいるかもしれません。

初見や日本人の方なら、ベラジョンカジノのサイトを開いて、まず「オンラインカジノは違法じゃないの?」と思うのが普通です。

なお、「本場のオンラインカジノの前まで行って、ちょっと…」や「オンラインカジノでも少し手を出しずらい…」という思う方もいます。

過去のオンラインカジノ事件の事例を踏まえつつ、オンラインカジノの違法性や合法性、そして賭博罪についてもご紹介します。

ベラジョンカジノは違法ではなく危険性もない

結論から言うと、ベラジョンカジノは厳しい条件をクリアして運営されているので、個人でオンラインカジノを楽しむこと自体は違法にはならないです。

TRYKMAGAZINE
TOH
オンラインカジノでプレイする人が増えてきている中、それに伴ってオンラインカジノも増えてきています。ライセンスを取得していなく、悪質なカジノもあります。
オンラインカジノを選ぶ際は、信頼度の高い安全なオンラインカジノを選択しましょう。

日本の法律でオンラインカジノを裁くことはできない

そもそもオンラインカジノの運営会社は、オンラインカジノ運営を法律で認めている国でカジノの運営を行っているからです。

TRYKMAGAZINE
TOH
例えば、旅行で韓国のカジノに行ってカジノを満喫したとします。その後、帰国して違法行為で逮捕されることはありません。

同様に、国外のサーバーでオンラインカジノを運営しているため、日本の法律で罪を科すことができないということです。

また、海外政府が発行している運営ライセンスを取得しています。
そのため、日本人がプレイしていようと日本の法律で裁くことができないため、違法行為にはなりません。

オンラインカジノで逮捕された事例もある

2016年3月に「日本国内から海外のオンラインカジノで賭けをした」として、単純賭博罪により3名が逮捕されました。

捜索を受けたプレイヤーのほとんどは略式起訴(罰金刑)を受け入れ、罰金を支払いました。一方、略式起訴を受け入れずに裁判で争う姿勢を見せたプレイヤーに対しては、検察が不起訴処分としています。

実際、2017年1月にはプレイヤーが不起訴を勝ちとる形となり、その結果が「オンラインカジノを日本国内でプレーしても違法ではない」と裏付けました。

TRYKMAGAZINE
TOH
こういった逮捕事例もありますが、実際には罪を課すことができないということが分かります。
ですが、オンラインカジノでプレイする際に注意しておかないと、罪に問われることがあります。
カジノカフェの摘発事例

2006年の2月23日に京都のカジノカフェ「ゴールドラッシュ」が京都府警による摘発を受け、店舗スタッフ2名と訪れた客2名が逮捕されました。

店舗でオンラインカジノを利用し、店側は客に対して「違法性はない」と説明してましたが、店舗内で現金の授受を行っていたことにより。実施事情ギャンブルの胴元行為を行っていたとみなされました。

合法ではない注意すべきオンラインカジノは違法

最近ではtwitterやInstagramなどのSNSですぐに評判が広がる時代になってきました。
悪質なオンラインカジノでの運営は一気に悪行が広がり運営できなくなります。

確実に合法ではなく注意すべきオンラインカジノの特徴を詳しくご紹介していきます。

次に紹介するものは利用しないように心掛けてください。

日本で運営または店舗を構えているカフェカジノは違法

日本には「インカジ」というインターネットカフェカジノという店舗があります。
オンラインカジノをすることは違法ではありませんが、インカジ店はインターネットカフェを装い、オンラインカジノを利用して客が賭博を行う行為は違法となります。

日本国内で運営者と客同士が賭博を行うと常習賭博および賭博場開帳等図利(刑法186条)の適用により逮捕されます。

TRYKMAGAZINE
TOH
日本国内でオンラインカジノの店舗を構いているお店は問題なので遭遇した際は注意しておきましょう。

日本国内で運営されているオンラインカジノは違法

日本国内に拠点を置き、運営されているオンライン違法ではありまますが、カジノが合法化されている海外運営元であればオンラインカジノの違法性はありません。

そのため、オンラインカジノでプレイする際は、事前に運営元を確認しておきましょう。

まとめ:ベラジョンカジノは危険性はなし

本記事では、ベラジョンカジノの危険性をご紹介しました。
繰り返しになりますが、ベラジョンカジノの危険性はありません。

日本人プライヤーが多く、実際に問題なくプレイできるのが実情です。

また、ベラジョンカジノ以外のいくつかのオンラインカジノを試している方が多いですが、まわりまわってベラジョンカジノに戻ってくる人が多いのも事実。

あくまでも、ベラジョンカジノはパチンコや競馬のようにギャンブルのひとつなので、自己セーブして、適度に遊ぶように心がけましょう。

当サイト限定!登録ボーナスで30ドル獲得!
  • アカウント登録で、$30プレゼント!
  • 登録後にするだけで$30をプレゼント。 入金をしなくても、有料版で遊べます。
  • 初回入金時に、最大$500もらえる「初回100%ボーナス」
  • 還元ボーナスは、最大500ドル!この機会を、ぜひお見逃しなく!
当サイトからベラジョンカジノに登録していただいた方だけに、ボーナス必ずもらえるキャンペーン ※ボーナス受取申請は不要です。
特典ボーナスを受け取るならこちらから!
参考にどうぞ
ベラジョンカジノの登録ボーナスと登録方法を徹底解説!【スマホ・パソコン編】 日本ユーザーがもっとも多く、日本語サポートや人気のスロットの先行配信など、日本人向けサービスが充実している点から支持を得ているベラジョンカジノ。 ベラジョンカ...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!