ブックマーク ラグナロク通り > すべて表示 > ヘッドライン >
■ コマンド(ラグナロクオンライン用)

グループ:
ワード検索:
※全体を検索する場合、「すべて表示」の検索欄を使ってください
※初心者FAQ|コマンド|行き方は同時検索できません。
31 - 60 ( 76 件中 ) / グループ:すべてのグループ

/sit 座る・立つ /stand 立つ・座る
No.31 / Group:■キャラクター (行動)
Date: 2006/09/28
sit.png(12436 byte)/sit
/dkswrl

/stand
/tjrl


キャラクターが立ちます。座ります。
※[Insert]キーでも同様。
※座るにはノービス基本スキルがlv3以上必要。

[Insert]キーで座る方が簡単です。
/sitでも/standでも結果は一緒です。

/doridori 首を斜めに向ける
No.33 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/doridori

キャラクターが左か右に首を向けます。
※[Shift]+地面左クリックでも同じ。
doridori.jpg(7386 byte)
露店中や倒れていて首を動かせないとき、/doridoriが便利です。
[Shift]+地面左クリックでも首の向きが変わりますが、クリック位置によっては首と体が一緒に動きます。

/bangbang 時計回りに向きを変える
No.34 / Group:■キャラクター (行動) (操作支援)
Date: 2006/09/29
/bangbang

キャラクターが時計回りに向きを変えます。
※[Shift]+地面左クリックでも同じ。

bangbang.jpg(6371 byte)体を一回転させるには8回/bangbangを実行させます。

正面を向いているとき、/bangbangで体が斜めになります。
ショートカットに登録して連打すると、体が早く回転するので面白いかもしれません。

[Shift]+地面左クリックでも体の向きを変えれます。

/bingbing 反時計回りに向きを変える
No.35 / Group:■キャラクター (行動) (操作支援)
Date: 2006/09/29
/bingbing

キャラクターが反時計回りに向きを変えます。
※[Shift]+地面左クリックでも同じ。

bingbing.jpg(6072 byte)8回のコマンド実行で、体が一周します。一度に体が一回転するわけではありません。向きが正面ならば、コマンド発言をすると体が斜めになります。ショートカット登録をしておけば、綺麗に体が一回転して面白いかもしれません。Shift+地面左クリックでもキャラクターの向きが変わります。

/q チャットルーム退出
No.36 / Group:■キャラクター (行動)
Date: 2006/09/29
/q

q.png(5938 byte) チャットルームから退出します。
※チャットルーム内部右上の小さい丸いボタンクリックでも同様。

ボタンを押して退出できるので、使わないコマンドです。

/gc メッセージ ギルドメンバーにメッセージ送信
No.37 / Group:■キャラクター (会話)
Date: 2006/09/29
/gc
/guildchat


頭に/gcを付けて発言すると、ギルド会話になります。
※チャットウィンドウの設定を[全体に送る]にして[ALT]+[ENTER]を押すか、頭に$でも同じ。
※ギルド加入者用のコマンドです。


gc.png(2532 byte)

/hi メッセージ 友達登録している全員にメッセージ送信
No.38 / Group:■キャラクター (会話)
Date: 2006/09/29
/hi
/hi 文章


友達登録しているキャラクター全員にメッセージを送ります。
※コマンドだけの機能です。

/hiだけ入力すると、[To Friends]:(Hi)*^_^* というメッセージが友達登録した全員に届きます。
文章を送信する場合は/hiに半角スペースを付けて文章を入力してください。「/hi ここに文章を書く」

[To Friends]:(Hi)*^_^*


/automsg 耳打ちの留守番メッセージの入力。機能のON OFF
No.39 / Group:■キャラクター (会話) (操作支援)
Date: 2006/09/29
/automsg
/am


留守番メッセージ機能のON/OFFの切り替え。
※コマンドだけの機能です。

em.gif(2318 byte)
/automsgと発言すると機能がONになり、ウィンドウが表示されます。
そこに50字まで留守番メッセージを入力できます。

この機能を使うと、あなたに耳打ち(WIS)をした人に、入力したメッセージを自動返答します。
もう一度 /automsgと発言すると、機能がOFFになります。

/ex プレイヤー名 指定した相手からのオープン発言+耳打ち(WIS)拒否
No.40 / Group:■キャラクター (会話)
Date: 2006/09/29
/ex 対象キャラクター名

対象キャラクターのオープン発言と、耳打ち(WIS)を拒否します。
※対象キャラクターの体を右クリック[耳打ち受信拒否]でも同様。

「耳打ち拒否状態」とでますが、オープン発言も見えなくするコマンドです。
(パーティー会話などは見えます。)
/exとだけ発言すると、拒否リストが表示されます。

拒否設定を消すコマンド
http://ag5.net/~roten/cgi-bin/wl-news/wlnews.cgi?id=command&no=43
http://ag5.net/~roten/cgi-bin/wl-news/wlnews.cgi?id=command&no=42

■実行例

/ex 田中
田中というキャラクターからの耳打ち(WIS)とオープン発言を非表示にします。
(/exと田中の間に、半角スペースを挿入)

コマンドで拒否するより、対象キャラクターの体をマウス右クリックして、[耳打ち受信拒否]を選択した方が簡単です。
コマンドだと相手の名前を入力するのが大変です。

名前さんからの耳打ちを拒否にしました。


/exall 全員からの耳打ち(WIS)を拒否する
No.41 / Group:■キャラクター (会話)
Date: 2006/09/29
/exall

全員からの耳打ち(wis)を拒否します。
※この機能はコマンドでのみ実行する事ができます。

全キャラクターからの耳打ち拒否状態になりました。
※以前は、オープン発言も拒否されていましたが、今は耳打ち(WIS)のみの拒否コマンドに修正されたようです。

/in プレイヤー名 対象キャラクターからのオープン発言+耳打ち(WIS)許可
No.42 / Group:■キャラクター (会話)
Date: 2006/09/29
/in 対象キャラクター名

対象キャラクターの耳打ちとオープン発言の拒否設定を解除します。
※拒否中キャラクターの体を右クリック[耳打ち受信拒否状態を解除します。]でも同様。

■実行例
/in 田中
これで田中というプレイヤーの全発言が見えるようになります。
(/inと田中の間に半角スペースを挿入)

拒否リストにない名前を入れると、「 さんからの耳打ち許可設定に失敗しました。」となり、/inだけ入力すると、「コマンドを間違えています。」と表示されます。
名前 さんからの耳打ちを許可にしました。


/inall 全キャラクターからの耳打ち(WIS)許可
No.43 / Group:■キャラクター (会話)
Date: 2006/09/29
/inall

耳打ち拒否リストを初期化します。
※この機能はコマンドでのみ実行する事ができます。

今まで拒否していたプレイヤーからの耳打ち(WIS)とオープン発言を見えるようにします。

全キャラクターからの耳打ち許可設定になりました。


/deal 対象キャラクタ名 対象キャラクターへ取引要請
No.44 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/deal 対象キャラクター名
/rjfo 対象キャラクター名
/ryghks 対象キャラクター名


指定したキャラクターに取引要請をかけます。
※対象キャラクターの体をマウス右クリック[  さんに取引要請]でも同様。

マウス操作で取引要請ができるので、使われないコマンドです。
どうしても対象キャラクターをクリックできないときに使えますが、名前を正確に入力しなければなりません。

/notrade 取引要請を自動拒否
No.45 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/notrade
/nt


他プレイヤーからの取引/友達登録要請を自動拒否します。
※コマンドだけの機能です。

ギルド攻防戦などで、取引要請ウィンドウが表示されては困る場合に便利です。
取り引き要請を無視します。[/nt On]
取り引き要請を受け付けます。[/nt Off]


/shopping 露店の操作を簡略化
No.46 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/shopping
/sh


マウス左クリックで露店内が見れ、マウス右クリックで露店を閉じます。

・見る…露店看板をマウス左クリック
・閉じる…露店看板をマウス右クリック(露店看板ならどれでもいい)

買い物に便利です。
通常露店を見るには、看板にカーソルを合わせて、マウス左ダブルクリックが必要ですが、それをマウス左クリック1回で見られるようになります。

閉じるときには、露店の端にあるボタンを押す必要がありましたが、これも簡単にマウス右クリックで閉じられるようになります。

露店の看板を左クリックすると、その露店の内容を見られるようになります。また、露店名を右クリックすると、表示していた露店のウィンドウを閉じられるようになります。[/sh ON]

看板をダブルクリックで露店を見られるようになります。[/sh OFF]

※この機能はsetup.exeのOptionタブでも設定可能です。

/noshift [Shift]キーを押さずに対象指定スキル使用可能
No.47 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/noshift
/ns


noshift1.jpg(6492 byte)[Shift]キーが必要な対象指定スキルが、[Shift]キーを押さなくとも使用可能になります。
※この機能はsetup.exeのOptionタブでも設定可能です。

ヒールは回復魔法ですが、不死属性モンスターに使うと、ダメージを与えられます。そのことを「ヒールアタック・ヒール砲・ヒールボム」などと呼び、Shiftを押しながら不死属性モンスターに指定する事で使用する事ができます。

そこで/noshiftをオンにすると Shiftを押さなくとも使用することができるようになります。しかし、プレイヤーにかけたいときに、側にいる敵に誤ってかかってしまう不便さがあります。
Shiftキーを押さなくとも対象指定スキルが使用可能になります。[On]
Shiftキーを押さなくとも対象指定スキルが使用可能になります。[Off]




/battlemode キーボードキーに全ショートカットセット割当
No.48 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/battlemode
/bm



ショートカットセットを、キーボードに割り当てます。

バトルモード中は、会話入力欄が黒く非表示になり、アイコンに赤で×と表示されます。

ショートカットセット1 : F1〜F9+Z〜>
bm1.png(8281 byte)

ショートカットセット2 : Q〜O
bm2.png(8491 byte)

ショートカットセット3 : A〜L
bm3.png(8531 byte)
※現在は全部で4セットあり、キーの割り当ては自由に変更できます。
オプション>ショートカット設定でキー変更

▼注意点
バトルモード中は、キーがショートカットセットに割り当てられるため、会話が出来ません。
発言をする場合は、「Enterキーを1回押す」と、チャットウィンドウに位置カーソルが出現します。

▼バトルモード解除の方法
1.Enterキーを押して、発言モードに切り替える
2./battlemodeまたは/bmと発言する

battlemode.png(15813 byte)

/quickspell マウス右クリック F9 割当
No.49 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/quickspell
/q1


マウス右クリックで、[F9]に保存したスキルを使用します。

戦闘中にマウス右クリックでよく視点変更する場合は向かないコマンドです。
マウス右クリックで、F9に保存したスキルを使用することができます [/q On]
マウス右クリックでスキルを使用しません [/q Off]



/quickspell2 マウスホイール F7 F8 割当
No.50 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/quickspell2
/q2


マウスホイールを上下に操作して、[F7]や[F8]に保存したスキルを使用します。

回復アイテムを入れておけば、マウス操作で攻撃と移動と回復ができます。
コマンド用に、[F7][F8]を入れ替えるのは面倒なので、ショートカット切り替えを利用します。

さらに例えば、[F7][F8]に頭装備を入れてコマンド実行すると、高速で装備切り替えができます。ちょっとした遊びになります。

quickspell2.png(12179 byte)




/set1 /noctrl + /showname + /skillfail + /window
No.51 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/set1

スキル使用失敗メッセージ表示 + 名前方式変更 + 自動攻撃+ウィンドウスナップのそれぞれのON/OFFを同時に切り替えます。
※この機能はコマンドでのみ実行することができます。


あまり使わないコマンドです。
/set1を発言すると、以下の4つのコマンドが同時に実行されます。
/hの説明には表示されませんが、/windowも同時に実行されます。

・「スキル使用失敗」というメッセージを表示しません。/skillfail
・キャラクター名のフォント変更(効果不明)/showname
・Ctrlキーを押さずに対象への自動攻撃が可能になります。/noctrl
・ウィンドウを他のウィンドウにスナップします /window

「スキル使用失敗」というメッセージを表示します。[表示On]
フォントが正常に変更されました[名前変更方式1]
Ctrlキーを押さずに対象への自動攻撃が可能になります。[On]
ウィンドウを他のウィンドウにスナップしません。[/wi Off]
【/set1=/skillfail + /showname + /noctrl + /wi】

/snap 攻撃目標にカーソルスナップ
No.52 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/snap
/tmsoq


モンスターへのカーソルスナップ オン オフ切り替えをします。
※キーボードAlt+Oのoption>グラフィック設定の□attackチェックでも同様。
※この機能はsetup.exeのOptionタブでも設定可能です。


snap.jpg(2109 byte)モンスターにカーソルを近づけると、カーソルが吸い付きます。
混戦のとき、攻撃したくないモンスターにカーソルが合ってしまうことがあります。
ペットにもカーソルが吸い付いてしまいます。

/skillsnap スキルを使う対象にカーソルスナップ
No.53 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/skillsnap
/tmzlftmsoq


対象指定のとき、カーソルスナップ オン オフを切り替えます。
※キーボードAlt+Oのオプションウィンドウ内の□skillチェックでも同様。

モンスターやプレイヤーにスキルを使うか指定するとき、カーソルを対象に近づけると自動でカーソルが吸い付きます。

プレイヤーやモンスターが多いときは、関係ない対象に自動でカーソルをとられてしまうので、オフをお薦めできます。
skillsnap.jpg(2173 byte)
スキルスナップ On
スキルスナップ Off



/itemsnap アイテムにカーソルスナップ
No.54 / Group:■キャラクター (操作支援)
Date: 2006/09/29
/itemsnap
/dkdlxpatmsoq


アイテムを拾う時の、スナップ オン オフを切り替えます。
※キーボードAlt+Oのオプションウィンドウ内の□itemチェックでも同様。
※この機能はsetup.exeのOptionタブでも設定可能です。


地面に落ちたアイテムの近くに、カーソルを近づけるだけで、アイテムにカーソルが自動で吸い付きます。アイテムが落ちていないか捜索する際に便利です。画面内をざっと探すだけで 勝手にカーソルがアイテムに反応して吸い付きます。
 
しかし、アイテムが側にたくさん落ちている時は、目的の物を選びにくくなるコマンドだと思います。

itemsnap1.png(3919 byte) itemsnap.jpg(2491 byte)

/organize パーティー名 パーティー結成
No.55 / Group:■キャラクター (作成)
Date: 2006/09/29
organize.png(8521 byte)/organize パーティー名称
/ruftjd パーティー名称


パーティーを結成します。
※結成条件:ノービス基本スキルレベル7以上(6?)
※パーティー設定ウィンドウにパーティー結成機能が実装されました。

■使い方
/organize パーティー名
(コマンドと名前の間に半角スペース挿入)

■ラグナロク通りという名前で結成する場合
/organize ラグナロク通り

「同じ名前のパーティーがあります。」とエラーになる場合は、違う名前で作成するか、名前を全角8字以内に削ってください。

「名前が長すぎます。全角11文字、半角23文字以内にしてください。」の場合は、全角8字以内で作成しなおしてください。

/leave パーティー脱退
No.56 / Group:■キャラクター (作成)
Date: 2006/09/29
/leave
/xkfxhl


パーティーから脱退します。
※Alt+Zパーティーウィンドウを開き、自分の名前を選択し、右クリック[脱退]でも同様。

leave.png(3451 byte)/leaveと発言するだけでパーティーから脱退できます。成功すると、「パーティーから脱退しました。」と、発言ログに表示されます。

/expel 対象キャラクタ名 対象パーティーメンバー除名
No.57 / Group:■キャラクター
Date: 2006/09/29
/expel 対象キャラクター名
/wpaud 対象キャラクター名


パーティーメンバーを強制脱退させます。
※Alt+Zパーティーウィンドウで対象名を選択し、右クリック[除名する]でも同様。

パーティーリーダー専用コマンドです。
パーティーウィンドウから除名した方が簡単です。

/guild ギルド名 ギルド結成
No.58 / Group:■キャラクター (作成)
Date: 2006/09/29
/guild ギルド名
/rlfem ギルド名


ギルドを結成します。
※ギルド未所属の場合に[Alt] + Gで開く「ギルドヘルプウィンドウ」から作成できるようになりました。

ギルド結成には、エンペリウムエンペリウムという高価なアイテムが必要です。
エンペリウムはギルド結成のときに消費されます。
ギルド名を間違えないよう、慎重にコマンドを入力してください。
※サーバーが重い時間帯に結成すると、失敗する恐れがあります。
その場合、消失したエンペリウムは保証されませんので、ご注意ください。
パーティーが作成できない・耳打ち(WIS)が利用できない場合は要注意です。

■使い方
1.ギルドマスターになる人がエンペリウムを持つ
※結成後にギルドマスターの変更はできません。
2./guild ギルドの名前
と、発言する。
※文字数は全角で11字程度です。
※すでにあるギルド名は使えません。
※ギルド名に半角スペースがある場合は、ギルド名を"(半角ダブルコーテーション)で括ります。

■ブックマークRO店というギルドを結成したい場合
/guild ブックマークRO店
(/guildとブックマークRO店の間に半角スペース挿入)

■実行例2 ブックマーク RO店というギルドを結成したい場合
/guild "ブックマーク RO店"
(ギルド名を""で括る)

A : ギルド結成コマンドって、何ですっけ?B : 半角スラッシュguildだよA : /guild でいんですか?ギルドが作成されました。B : あB : (# ゚∀゚);y=ー(・ω・)・∴Giru.png(2254 byte)
お気をつけくださいませ

guild.png(4419 byte)
エンペリウムがない場合。

/breakguild ギルド名 ギルド解散
No.59 / Group:■キャラクター (作成)
Date: 2006/09/29
/breakguild ギルド名
/gocp ギルド名


ギルドを解散します。
※この機能はコマンドのみ実行することができます。

・ギルドマスター専用のコマンドです。
・ギルドメンバー全員を除名しないと解散できません。
・/breakguildだけでは解散できません。
必ずギルド名も入力してください。

■実行例
・ラグナロク通りというギルドを解散する場合
/breakguild ラグナロク通り
(d ラ の間に半角スペースを挿入)

・BM ラグナロク通りというギルドを解散させる場合
/breakguild "BM ラグナロク通り"
(d ラ の間に半角スペースを挿入)
(ギルド名を"で括る)

ギルド名に半角スペースが入っている場合は、ギルド名を"で括ります。

関連:ギルドが解散できません。
http://ag5.net/~roten/cgi-bin/wl-news/wlnews.cgi?id=roten&no=221

/chat [チャットルーム作り]ウィンドウを開く
No.60 / Group:■キャラクター (作成)
Date: 2006/09/29
/chat
/coxldqkd


チャットルーム作りウィンドウを開きます。
※[Alt]+Cでも同じ。

[Alt]+Cで開けるので、使わないコマンドです。
例えば「/chat タイトル」と入力しても、作成・開設はできません。
[チャットルーム作り]ウィンドウが開くだけです。

/savechat チャットのログ保存
No.61 / Group:■キャラクター (会話) (保存)
Date: 2006/09/29
/savechat
/rkfanfl


チャットウィンドウに残っているログを、テキスト保存します。
※チャットルーム内の、入室者ゾーンで名前未選択のまま右クリック[チャットのログをセーブする]でも同様。

重要なログや、コピー&ペーストしたいとき、相手の名前を正確に控えたいときに便利です。

savechat.png(5728 byte)chattxt.png(343 byte)
保存場所は、/savechatしたときに緑文字で表示されます。

Page:[ ←前 / 1 2 3 / 次→ ]

- WL-News Ver1.02 -